読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【しつけブログ】犬の噛むを防止させたり賢いわんちゃんへ

犬のしつけや犬の知識についてまとめたブログです。犬が噛む吠えるなど防止できたりしつけできたわんちゃんになってもらえるように情報をシェアします。

犬のアレルギーはクッキーにも?クッキーのおすすめは?

ドッグフードのアレルギーは
よく聞くことですがおやつである
クッキーにもアレルギーは出るのでしょうか?

犬におやつとしてクッキーを
あげている人は気になる所ですよね。

 

実際どうなのか調べていました!

 

クッキーをあげるとアレルギーになるの?

f:id:masasuperstar:20170424050523j:plain

実際のクッキーを与えても
アレルギーになる事はあります。
これはクッキーの原材料に基づいたものです。

 

クッキーは基本的に小麦粉で作られています。


”小麦粉を作られているということは
穀類だと言うことです。”

 

もしもドッグフードは
無添加にこだわっていたり


グレインフリーの穀物
入れていなくても
おやつの中に穀類が入っていると
アレルギー症状起こすことがあります。

 

ただクッキーでもグレインフリーの
クッキーは存在しているので
そちらを選んでいくといいですね。

 

 

ただクッキーの場合は
やはり異国の意向をメインで
作られている場合が多いので
しっかりと原材料をチェックしましょう。

 

現在のチェックの仕方は
袋のパッケージの裏に記載されている原材料を
見れば壱発で分かります。

 

スポンサーリンク

 

おやつとしてクッキーをあげるのはいいことなの?

 

クッキーを与えることに
対して何ら問題はありません。


ただ先ほども言ったように
ドッグフードとクッキーに
気を使わないといけないことになります。

 

基本的にドッグフードだけでも
グレインフリーを選ぶと一般的な
ドッグフードにも高く感じるはずです。

 

それに加えてクッキーを買うと
犬柄の食費が月々の負担弟となるので
経済的にオススメできません。

 

ただどうしてもクッキーを食べたい場合は
選び方さえ間違えなければ与えると言うことに


関しては全く問題ないので
原材料をしっかりチェックして
選んでいきましょう。

 

まとめ

 

クッキーは与えてもいいですけど
アレルギー物質が多いのが懸念材料です。

 

もしも選ぶなら穀物なしのクッキーを
選びましょう。基本的にクッキーは
必要としないので経済的にきつい場合は
無理してあげないようにしていくといいですね。